2017年05月21日
お笑い系農作業日記

段取り1番と何チャラ工法

2週間ぶりです。田植えに、奔走してたらあっという間に月日が経ってしまいました。

ひとめぼれ植えてたと思えば、普通コシになって途中に普通じゃないコシも挟みつつ、紙マルチの女王様超普通じゃないコシもありーの宇宙米も半分植えて気が付けば田植えも後半戦に突入しています。

DSC_1181.jpg

これは普通じゃないコシの田んぼでよく見ると宮越さんが親父を撮影しています。わかるかなー。

今年は、毎日の作業を割と細かめにメモるようにしていて、去年と比べてどうかという話ができるようになってなんだかいろいろ改善できそうな予感がしています。

昨年までは勉強会などいろいろ行っていて忙しかったので、あまり社内のことを何かするってことは少なかった気がするけど、今年はその分試してみたりできていい気がします。もう少し形になるのは先でしょうけど。

ほかには農業青年の新歓があったり、住宅の工法の勉強に行ったりしてきました。

農業青年の新歓は、お好み焼き屋でやったんですが、食べ放題飲み放題でそんなに時間制限が長くないですがそれでも2600円ほどですんだのが驚きでした。

新入社員の涼君君も一緒に行って紹介させてもらいました。入ってくれるかはわからないけど楽しんでいたようなので良かったです。

先週の日曜日には千晴をおばあちゃんおじいちゃんに預けて、妻と富山まで木材加工の会社まで見学に行ってきました。家を建てるために計画をしているけどあんまり工法とかってまだしっかり考えてなかったので、考えるきっかけになりました。しかし、考えるというより悩み始めてしんどいです笑。

千晴は、つかまり立ちができるようになり、最近は伝い歩きまでできるようになってもう元気でしかたないです。

すくすく成長してほほえましいですが、先日友人の子供が生まれたんですが、写真を見るとすでにかなり大きくなったなーと思いました。まぁまだまだこれからもっと大きくなるんだろうけど、元気に遊びまわって泣き笑いしてる千晴をみるとそんなことを思ったりしてます。

今日は、この辺で。