2016年09月04日
お笑い系農作業日記

コンバイン、恐ろしい子とギター弾いてみた。

先週はひとめぼれの稲刈りからコシヒカリの稲刈りに移ってきました。

週の前半は相変わらずレーダーとにらめっこの稲刈りでしたが、1日の木曜になってからは晴れが続き、ちょうど僕の水回りをしていたコシヒカリのエリアに入ってきたので一気に稲刈りが進みました。

稲刈り風景.jpg

僕も少しコンバインに乗りました!しかしこいつは難しいです。

田植え機についてはだいぶ慣れて乗れますが、こいつはかなり気合を入れないと乗れないです笑。

うちの親父は動画などで簡単にぶん回して刈ってますが、あれ、すごいんですよ?

まず、コンバインは図体がでかいので死角が多いです。真後ろとか全く見えないですからね。人轢きそうで怖い・・・

んで正面の刈り取り部ですがこいつも稲刈るときは稲に隠れてあんまり見えません。これを見えないからって下に下げすぎると土に刺さって土を押しちゃいます。そこできづけばいいんだけどコンバインはパワーがあるのでさらに前進しようとすると進めたりします。ただ・・・刈り取り部周りのフレームをへし曲げながら・・・

田んぼに侵入する際にはスロープを下りながら入っていくのですがこの時の高さ調整がとっても難しいのです。

中学生の時に親父に何気なく乗せられたときに知らずに思いっきり上記のことをやらかしまして、軽いトラウマです笑。

最近は少しずつ乗れるようになってきましたが、感覚で運転できるまで慣れてはいないので考えながらの運転です。

田んぼの初めから刈り始めると大体コンバインのタンクいっぱい刈るのに親父より10分近く多くかかるかなー。

それでも戦車みたいなキャタピラでの駆動を身近に体験できる乗り物ってそんなにないんじゃないかなと思うので面白いですよ。

おまけのおんぶバッタです。

おんぶバッタ.jpg

最近の週末は妻の実家でお泊りさせてもらって千晴と一緒にいます。

平日も仕事終わった後に会いに来ているのでほぼ毎日きてます。

妻のお腹の中にいたときに僕が少しギターを弾いたりしていたので、覚えてたりするかなーとギターを持ってきて引いてみたけどまだ流石にわかってない感じでした笑。

千晴とギター.jpg

今日は、この辺で。