2016年07月25日

おもちと橙と大松明と大太鼓と草運びとちょみぞうと倫太郎

先週pokemonGOが配信されて世間を賑わせているけどそんな流れに乗っからないと!ということで僕もインストールしてやっています。

ピカチュウ捕獲.pngおもちと蜜柑.jpg

全身黄色で、チームカラーも黄色の、ポケモンまで黄色!親父ほど黄色は好きじゃないけど林さんちっぽくまとめてみました。

こんな感じでやっているのですが親父の日記にもあるように林さんちのお店の前が対戦場所として登録されていました!

おもちと蜜柑という名前のジムで、写真は春の突風で飛ぶ前のご神体の巨大お鏡と林さんちの看板です。

どうして林さんちが登録されていたのか不思議に思ってちょいとネットで調べたところ、「Ingress」というpokemonGOを作ったNianticという会社が過去に作ったゲームがあって、このゲームはざっくり言うと世界各地の登録ポイントで陣取り合戦するゲームのようです。そしてその登録ポイントはプレイヤーがNianticに申請して登録するシステムなんだそうです。

もう勘のいい人はお分かりかと思いますがその登録ポイントをpokemonGOでも使っているみたいなんです。なるほどですねー。

ちなみにポイントを登録するさいの審査基準の中に

・興味深い芸術作品や他では見られない建築

・秘宝やその地域ならではのスポット

というのがあるらしいのでそれで誰かが林さんちの鏡餅を見てこれだ!と申請してくれたのでしょうね。ありがとうございます!

ただ、一つ。ジムの名前が「おもちと蜜柑」なんですけど蜜柑じゃなくて橙(だいだい)なんです(>_<)よかったら鏡餅のうんちくとして覚えといてくださいねー。

先週土曜日には、「虫送り」というお祭りがありました。

大きな松明を焚いて害虫を集めて焼くという豊作祈願のお祭りです。

林さんちのあるあたりは現在は住所としては残っていないけど富奥という地区でその旧富奥地区の各村が大太鼓を持っていて、その太鼓を大松明を取り囲んで叩きます。虫送りの大松明.jpg

小さい頃は熱いし嫌がっても無理やり太鼓を叩かさせられたので今でも少しやる前は気が引けるのですが笑、今年は久しぶりに叩いてきました。

虫送り太鼓たたき.jpg

林さんちTシャツに短パンにサンダルというナメたいで立ちなので熱いこと笑。

こんな火が上がる光景はなかなかないですよね。人間の本能なのか毎度テンションは上がります。

頑張って叩いたおかげで今日に脇腹あたりに筋肉痛がきました笑。

農作業の方は、草刈り、草取り、苗箱の片づけなどなどをしてます。

その中から草取りのお話。

超普通じゃないコシヒカリと女王様ミルキークイーンの紙マルチの田んぼは、紙マルチを敷いてはいるけど、この時期にはもう溶けてなくなっているので草が生えてきます。この草を特に多く生える外周周りはテデトールします。ただ、結構な量になります。それを畦に残しておくとまた田んぼに入ったり、草刈りの邪魔になるので運び出します。

草運び.jpg

この一輪車に乗せて何往復もして運びます。ほんとにこうしてみると田んぼは草との戦いだなーと感じます。

それでも無農薬で美味しいお米のため、頑張って取ってますよー。

最後にうちの猫のちょみぞうとハムスターの倫太郎の初邂逅の写真を。ちょみぞうとりんたろう.jpg

ちょみぞうは見慣れない物体にかなり警戒してビクついてました。

今日は、この辺で。

関連記事
2016年