2016年04月20日

4日のダイジェストと主に強風の話題

日曜日は強風が吹き荒れてビニールハウスがやばい!と招集をかけられてしまいました。

行ってみると骨組みが折れてビニールがバタついていました。

親父は消防団で出動ということでしばらく風が弱まるまで番をしてました。

ちなみにうちの鏡餅がとんでしまいました。

御鏡看板.jpg

結構重いのですがこんなものが飛ぶと思うとすごい風だったんだなと思いますね。

その後、妻と兼六園に散歩に行きました。

兼六園も強風で15時ぐらいまで閉めてたらしくて16時ぐらいに行ったんですが、タイミングよかったねーと言われました。

兼六園菊桜が綺麗でしたよ。

月曜日は4回目の苗出しと、日曜日の強風で破れたりしたビニールハウスの修復、宇宙米の田んぼの草刈り、そして代掻きが始まりました。

この季節は、急に田んぼにつるつるに(方言です笑)水が入って、子供のときはなんとなく風景が変わったことにワクワクしてた気がします。

代掻きとアオサギ.jpg

夜は高専の同級生と久しぶりに飲みに行きました。

高専は就職が早いからか、僕の周りでは既婚のやつが多くて、今回も子供の話や家を買う話が多くて僕も含めあほなことを言い合ってたやつがなぁと思うところです。

火曜日は引き続き、代掻き、風土金澤への納品、そして午後から会社を出て農業青年の挨拶回りに行っていました。

農業青年は各県、各地区にある若手農業者の集まりで自分たちで計画を立て活動して、年1回集まって活動報告会として大会を開いているのですが、今年はその県の大会がうちの地区が順番で回ってきましていろいろとやることが多いです。

ちなみに、去年からうちの地区の事務局長になっていて、それで挨拶回りということです。

そのあとは農業青年の新人歓迎会で二日続けての飲み会でした。

農業青年 新歓.jpg

うちの地区は僕も含めて、法人に就職している人が多くてお互いの会社でどんなことをやっているか聞けて面白い会だったりします。

今日は、1日田んぼに出ずに餅つき、商品準備、納品、配達をしていました。

なかなかこの時期ぐらいに暖かくなってくると餅つきが難しくなります。

お餅は温度や湿度でかなり硬さや、乾きやすさが変わってくるので気をつかいます。

納品はスーパーに商品を持っていくのですが、陳列しているときにうちの商品が買われていくと嬉しいです。

なかなか商品は作りますが、それが買われていく瞬間は、対面販売のときぐらいしか見れないので、今日はそれでありがとうございますとお声がけしてしまいました。よかったらまたお願いしますね~。

今日は、この辺で。

関連記事
2016年