2015年12月07日

お鏡の極意と枝豆のなれの果て

今日は1升の鏡餅を生産していました。

色々と林さんちで作るお餅はありますが僕は鏡餅を形を作るのが一番好きです。

なにより他のお餅は食べるためですがお鏡は+して飾るためのお餅なので良い見た目が求められます。

前に白のしはただプレスをかけても均等にお餅が伸びないことを日記で書きましたが、

同じように鏡餅もただ型に入れるだけだとうまくできません。

出来上がった時に潰れすぎないよう適度な硬さにして、綺麗な表面に仕上げてあげないといけません。

なかなか緊張感がありますがうまくできてると嬉しくなります。

明日の袋づめが楽しみです。

今日はそのあと大豆の袋詰めをしていました。

何気に枝豆を完熟させると大豆ってことを知らない人って多いですよねー。

そういう僕も結構最近までわかってませんでした笑。

今日はこの辺で。

関連記事
2015年