2015年12月03日

美味しそうな話と記憶喪失な話

今日は小重の袋詰めと昆布とぼの生産でした。

僕はその裏で女王様の10kg詰めや、かぐらもちの1升詰め、焼きかきもちのシールなどなど・・・

大きい作業はバイトさんにお願いし、細かい作業をちまちまとやっていました。

今回ので小重の紅白はほぼ作り終わったので、明日は白白とちょうどいい鏡餅の生産に入ります!

林さんちの休憩時間の話題は食べ物の話題が多いです。

あのお店の~が美味しかっただとか単純に肉が食べたいだとか。

そんな話ばかりしているので美味しいものが食べたくなるんですが、

今日はそんな誘惑につられて夕飯にラーメンを食べにいきました。

中央卸売市場の近くの神仙というお店に初めていったのですが美味しかったです。

話は変わりますが、今日妻と言い合いになったことがあります笑。

あるお店に僕は一緒に行ったと思うのですが、妻は一回も行ったことがないという内容です。

普段から過去のことは妻の方が記憶力が良く、覚えているので、

絶対に行ってないというのです。

となると、自分の記憶が信じられなくなってきました笑。

いろんなことをだいたいとおおまかーに覚えるような性分なので覚えてないことが多いのですが、

今回のは自信があったのになー。

今度、二人でそのお店に行ってみようという話になりました。

こんな話を長々と聞かされた友人には大変申し訳なく思います笑。

20151203_210210.jpg

今日はこの辺で。

関連記事
2015年