ハウスの天井を歩く動画を撮りたいと家族の休日

さて先週の林さんちは種まきの準備の週でした。

種もみを5キロずつ袋に詰めていきます。

種もみ袋詰め.jpg

この排水口ネットみたいな袋に詰めて、準備します。これはこの後、消毒をしたり、芽出しに水槽につけたりするためです。しかし、なんで5キロ何ですかね~今書いてて不思議に思いました。

他には林さんちの納屋の2回に片づけてある苗箱を下しました。

林さんちで使う大量の苗箱、普段はみんな休憩する納屋の頭の上に収納してあります。

これをバケツリレー的に運び出します。

ちなみに1回の種まきで2520箱の苗箱をつかいます。

今週に入ってハウスを張り始めました。と言っても昨日で張り終わりました。

林さんちのハウス張りは2日ほどで一気に張ります。ハウスは風が強いと張れないのでこの季節は天気次第でやきもきすることが多いのですが、風が弱く天気も良かったのでうまく張れました。

土日は結婚式のダブルヘッダーと戌の日詣りに行って来ました。

土曜日は、実は林さんちのある藤平の井堀りで用水の土揚げなどがあったんですが、僕は妻のいとこの結婚式と高専の友人の結婚式2次会があってお休みをもらって行って来ました。

いとこの結婚式.jpeg

家族3人おめかしして行って来ました。初めて千晴を連れての結婚式だったんで大丈夫かなーと心配でしたが、ほとんど泣かずいい子にしてました。ただ乾杯の挨拶の時の静かなときにへへっと笑ったのは面白かったです。

高専の同級生の結婚式の2次会はクラスのかなりの人数を呼んでいて、久しぶりに会う人が多くて懐かしかったです。

僕の周りの高専生は結構、結婚するのが早くて大方既婚なんですが、今回クラスのどれくらいが結婚してるかなと思って聞いて回ったところ、実は既婚率は低くて、前から高専生は早めに就職してお金を持つから結婚するのが早いという持論を言っていたのですがそんなことはなかったです。

他にはゲームとして、メイクをされたり、哺乳瓶での一気飲みがあったりと普段しないことが出来て面白かったです。特に哺乳瓶でものを飲むことのしんどさ。千晴がすごい勢いでミルク飲んでるのを尊敬できるようになりました笑。

そして、日曜日に白山さんに戌の日詣りをしてきました。

戌の日詣りといえば、安産祈願のお参り、ということは・・・

2人目の赤ちゃんが妻のお腹にいます!

戌の日詣り.jpeg

年子で、千晴の誕生日が出産予定日ということでさらに林さんちがにぎやかになりそうです。

僕もますます頑張らないと!

今日は、この辺で。