もちこねのテクニックお見せしますとタイヤ交換

先週は小重の製造が終わって、1升のお鏡に製造は移ってきました。

小重や丸餅を作るのに使っている丸餅切り機は、これで一旦お役御免です。

毎年この2、3週間ぐらいのための装置です。お餅作りは農業とは違うかもしれないけど農業ってこういうほんとに少しだけしか使わない機械が多いよなーと思います。

1升のお鏡はサイズが大きくなるので手でもちをちぎって重さをはかります。こね方もかわってきます。

親父がyoutubeに動画を上げていたので引用

こんな感じで作っていきます。ちなみにこねているのは僕です。

お餅はついた時からすぐ乾燥が始まって表面に膜を張っていくのでこねるとこの膜が割れて鱗のようになります。

この鱗見たいのを出さないようにきれいにまとめていくのがなかなか難しかったりします。

親父がよくする昔の話として、型にいれれば簡単にきれいにできると思ってやったらできなくて大変だった。というのもお餅は一度伸びたら縮めてもあんまり戻らず、型に入れてもその型に入れる前の形が型から出した後に出てくるのでこの型に入れる前の作業はとっても大切なんです。

先日、しあわせきもちの袋が変わってパンチの穴をどうするかを考えてるって日記に書いてましたがこうなりました。

しあわせきもち袋変更.JPG

ハイ・・・パンチで開けるのをやめました。四角い感じにまとめることにしました。

この時期の軽い贈り物としてピッタリだと思うので、よかったら注文お待ちしてますねー。

日曜日にはXVのタイヤ交換をしました。

先々週の日曜日は風邪で安静にするため、寝てたんですが天気が良かったんで、ほんとはタイヤ交換をしたかった。

なので先週の日曜日に配達の後、寒空の下タイヤ交換を決行しました。

XVのタイヤ交換.jpg

最近は千晴を乗せるため妻に乗ってもらっているので、XVはあんまり乗ってないのです。代わりに妻のコペンを乗っているので行く先々で驚かれます。

ちょうどこの日は寒くてみぞれがちらつく天気だったので変えてよかった。

最近、自宅のパソコンのキーボードを買い換えました。しばらく家にあったps2端子のフルサイズのキーボードを使っていたんですが小さいパソコンを置いてる棚からはみ出て流石についづらくて、Bluetoothのキーボードを結構前に買ったんですがこれがまたBluetoothの混線なのか誤作動が多くて使いづらい、、、ということで有線のミニキーボードを今回買いました。

ただキーボードを使うことって必ず使うけど、こんな日記とかを書いたりしてないとあんまり使わないからもったいないなーということで、タイピング練習をしてます。これで日記を書くスピードが速くなるはず!

とはいえこの日記の内容を考えるのに時間がかかるわけでなかなかサクサクいかないわけでした。

今日は、この辺で。