1週間ダイジェスト、シャルソン、千晴、大豆、etc

2016年10月16日

気が付けばもう日曜です笑。しばらくぶりの日記書きまーす。

先週の日曜日は野々市シャルソンがありました。これはソーシャルネットワーキングマラソンの略で、SNSをつかって投稿しながら、いろいろな補給ポイントを巡るイベントです。

林さんちは給水ならぬ、給「朝食」ポイントで、おにぎりとめった汁を出しました。

昨年は親父が対応してたんだけど、今年は出張してていなかったので僕が店先に立ってました。

昨年と同じような量を用意していたんですが、今年は参加人数が倍以上に増えたらしく、割とすぐ補給物資がなくなっちゃいまして(;´・ω・)

食べたかった人、ごめんなさい。来年はもう少し用意しますねー。

日曜日はそのあと、しばらく妻と妻の実家暮らしをしてた千晴を、アパートに連れてきました。

アパートに帰ってきた千晴.jpg

妻のお父さんお母さんがかなり寂しそうでした笑。

月曜日は家族3人で水入らずな休日でした。千晴は最近ではよく笑い顔したりするようになりましたよー。

火曜からは、大豆の収穫を開始しました。

大豆収穫.jpg

僕と同い年の大豆コンバインと大豆刈り取りです。こんな感じで袋にとるので、これを走行中に上って降ろしてというのが僕のお仕事です。

今年は天候でか大豆の量が少ないです。今はもう全部収穫が終わったのでライスセンターで乾燥しています。

あとはこれを選別して検査したら今年の大豆を出せるようになります。

そして選別ですが昨年選別機が故障したのもあって今年は新しい選別機がうちに来ました。

新選別機.jpg

前のは大きかったんですが、林さんちの規模ではそこまで必要ないので小型の選別機です。

新しい機械の導入はいつもドキドキ、心配でもあり楽しみでもあります。早く使ってみたいなー。大豆乾燥しないかなー。

週の後半は、土づくりの資材散布に出ていました。

写真撮り忘れたので、親父の日記や動画を見てもらえたらいいと思うんですがトラクターの後ろにかごつけて振りまいてもらいます。

この後ろのかごに300㎏とかの資材を入れて田んぼに撒いていく、その間にトラック移動させて袋開けて補給準備しておくのをやってました。2年前にとった中型免許でトラックを走らせるんですが市街地の路地を走り回るのはなかなか怖いです笑。何とか先週中に市街地は撒き切ったので来週から少し楽になるかなー。

今日は、農業青年で隣町、白山市のマルシェに参加してきました。

農業青年 白山マルシェ 焼きそば出店.jpg

松任駅前の広場で開催されていて、農業青年では2回目の参加になります。

正直、舐めてました。昼過ぎには焼きそば完売ですごい人でした。天気も良かったですしね。

もちワッフルも出してましたよー。

今日は、この辺で。