全速前進田植えと一旦停止田植え

2016年05月11日

月曜はバイトさんの参加が多く、田植え機二台で田植え全開でした。

親父が園児との約束があって途中に抜けたりしていたので僕も乗ったりしてました。

出来るだけまっすぐに植えようとするんですが面白いことに雑念が多いと曲がります笑。

親父は良く言えばいろいろ考え事が多いので、悪く言えば雑念だらけなのでよく曲げてます。

昨日も引き続き田植えでした。品種は普通コシ→普通じゃないコシに一旦なりました。

田植え時の普通と普通じゃないの切り替えは田植え機の肥料を出すか、止めるかなんですがこれがよく忘れます。

親父が下仕事の僕たちに「あの田んぼから肥料止めるから覚えとけ!」とよく言うのですがやっぱり忘れます。

そこで一つの名言?が生まれました。「忘れる自信があります!」林さんちで最近はやりです笑。

良かったら使ってみてくださいね。

今年の天気は風の強い日が多い印象があるけど昨日は穏やかで楽ーに田植えができました。

風が強いと乾燥で苗が痛んだり、苗の空箱が飛んで行ったり、肥料袋が暴れたり・・・なので。

あと私事ですが結婚記念日でした。2周年です。

夜に農業青年の集まりもあって帰りが遅かったんでコンビニのケーキでささやかにお祝いでした。

今日は雨風がひどかったので一旦田植えはお休みで代掻きをしました。

普段、僕は親父と田植えチームで田植えをしてることが多いけど裏では代掻きも同時進行で進んでいます。

今日は雨で田植えが止まったので代掻きチームに入って下仕事をしてました。

代掻きは紙を敷いて苗を植える、「紙マルチ」田植えをする超普通じゃないコシヒカリ、女王様ミルキーの区画に入ってきてます。

来週ぐらいに田植え予定です。

林さんちの紙マルチの田植えはお祭りのごとく社員総出でやってるので今年も楽しみです。

今日は、この辺で。