2016年5月 林さんちの二代目夢太の夢日記
2016年05月30日

土曜日は宇宙米の田んぼでチェーン除草機を引いて、かぐらもちの田植えをしました。

チェーン除草がなかなかしんどい笑!

会社の中では通称奴隷セットと言われています。

田んぼの中を歩くだけでも結構筋肉を使うけどさらにチェーンを引っ張るので足にきます。

今日の朝なんか足だるいなーと思ったんですが今思うとたぶん土曜のチェーン除草機のせいですね笑。

ちなみに過去にはロープで対岸から引っ張ったりもしてみましたが歩くほうが早く、除草効果があったのでこの形に落ち着きました。

そのうち電動やらになるのかなーと思うんですが、現状は人の手でやることに意味があるということで頑張ってます。

皆さんも筋トレしたかったら来てみてくださいね。

日曜日は赤ちゃん用品の買い物へ~

2016年05月27日

昨日今日と引き続き清金でかぐらもちの田植えをしています。

そこで撮れた写真をいくつかご紹介。

用水の上に立つ.jpg

長きにわたる田植えの結果、用水の上に立つことができるようになりました!

もちろん冗談で、ここの用水は水を流すため水位をかなり高くしているのですが、そのせいでかけてある橋が水没してます。

水没した橋.jpg

こんな感じでうっすらと見えるやつが鉄板の橋です。なんとなく水没ってロマンあるよね!

田植え機ももちろんこの後この上を走っていきます。

遠くから見ると不思議な光景なんだろうなと思うけど、日中は観客は鳥ぐらいののどかなところです。

もう一つはこちらの写真。

2016年05月25日

月曜日からかぐらもちの田植えがスタートしました。

しかし田植え機のトラブルが続発してあんまり進みませんでした。

僕も親父と代わって乗っていて、後ろからパコッって音がしたりしていたので、せんむに言うとフレームが割れているのが見つかりました。

先週のコシヒカリを植えているときは全くなんともなく順調だったので機械も機嫌があるように思える笑。

せんむのフレーム溶接を手伝ってその日中に修理完了したのでよかったけど、こういうことがあるとメカニックがいてよかったと思いますよね。

昨日も引き続きかぐらもちの田植えとスマホページの打ち合わせがありました。

スマホのページですがトップページのサンプルが出来てきていてなかなかいい感じです!

うちのホームページはお米を買いに来るより、日記や読み物を見に来る人が多いようなので(笑)日記を見に行きやすいようにしてます。

これで空いた時間や、外でも手軽に見れますね。

もちろんショップのほうも買いやすいように調整中です。

もうしばらく更新まではかかるけど変わるときにはまたアナウンスしますね。

それと弟が帰ってきていて夜は久しぶりに家族で飯を食いました。

2016年05月22日

金曜日は田植えは一旦お休みでかぐらもちの田んぼの代掻きに出ていました。

林さんちではかぐらもちの田んぼはいくつかは昨年大豆を植えたところでそんな田んぼは代掻きが1度だときれいにならないらしく2回やります。

その一回目はさらっとやるので荒代掻きといってます。

この日はそれの下仕事についていっていました。

昨日は朝は白銀さんが田植えに来るので僕は駐車場係でした。

ここ最近は先生たちが誘導も、してもらえるので僕も誘導棒をくるくるしてるだけでよかった笑。

そのあとは宇宙米の田んぼで除草機(通称奴隷セット)をひっぱりました。

奴隷セットを引っ張る.jpg

田んぼの中をチェーンを付けたパイプを引っ張るんですが結構しんどいです。

何度も電動やらエンジンつけてとか話になっているけどやっぱり自然栽培米というからには人力なんでしょうかね。

でも何やかんやロープで引っ張ったりしてみたこともあるんですが、結局人が田んぼに入って歩くことに除草効果がある気がしてます。

2016年05月19日

火曜日は月曜に引き続き紙マルチの田植えで女王様ミルキークイーンと超普通じゃないコシを植えていました。

紙マルチ田植えに同乗.jpg

親父は基本運転だけなので紙ロールの交換や、苗積みのために田植え機に同乗してました。

田植え機の上からみるとこんな感じです。

植えたばかりのあたりはまだ水がしみ込んでなくて紙が灰色っぽいです。

昨日は、紙マルチの超普通じゃないコシと宇宙米を植えました。

昨年までは紙マルチの田植えは2日で終わっていたんですが、今年は増やしたので2日半かかりました。

ただ、紙マルチの田植えは天気にも結構左右されるので何事もなく予定通りに終わってよかったです。

宇宙米は植えている途中に親父が火災出動でいなくなるもんだから1枚だけ植えました。

苗と苗の間隔を広めにして植えるので苗補給が少なくて下仕事的には楽ちんな田植えです。

今日は、普通ミルキーの田植えをして終わりました。

2016年05月16日

昨日はお仕事はお休みで水周りに来る以外は家でのんびりしてました。

主に倫太郎と戯れたりしてました。倫太郎もだいぶ大きくなって今ではこんなです。

チーズ食べてる倫太郎.jpg

丸々してます。

この後このチーズは半分ぐらい食べたらほっぺに格納されました。

可愛いんですけど、田んぼのあぜに穴をあけるネズミと似てることを思うと複雑な気分になります笑。

今日は、紙マルチ田植え機で女王様ミルキークイーンの田植えでした。

2016年05月14日

ここ3日間は田植え機に乗りっぱなしでした。

普通のコシヒカリをずーっと植えていました。

例年だと軽トラがハマったりだとか、田植え機が横転しただとか、どこかがトラブったとかなく平和に出来ました。

DSC_0345.jpg

自撮りしてみました。

夕方に撮影したんで西日がまぶしいですね。

向こう岸で作業してるバイトさんに何が面白くてずっと笑っとるんやろう?と疑問に思われていたみたいだけどまぶしかっただけです笑。

今日は2台田植え機を出して普通コシ、普通じゃないコシを植え終わりました。

僕も結構田植え機に乗るのに慣れてきて親父の速さにちょっとは近づけたかなー。

毎度の最後の記念撮影がなかなかいい出来だったので親父の日記に期待です。

2016年05月11日

月曜はバイトさんの参加が多く、田植え機二台で田植え全開でした。

親父が園児との約束があって途中に抜けたりしていたので僕も乗ったりしてました。

出来るだけまっすぐに植えようとするんですが面白いことに雑念が多いと曲がります笑。

親父は良く言えばいろいろ考え事が多いので、悪く言えば雑念だらけなのでよく曲げてます。

昨日も引き続き田植えでした。品種は普通コシ→普通じゃないコシに一旦なりました。

田植え時の普通と普通じゃないの切り替えは田植え機の肥料を出すか、止めるかなんですがこれがよく忘れます。

親父が下仕事の僕たちに「あの田んぼから肥料止めるから覚えとけ!」とよく言うのですがやっぱり忘れます。

そこで一つの名言?が生まれました。「忘れる自信があります!」林さんちで最近はやりです笑。

良かったら使ってみてくださいね。

今年の天気は風の強い日が多い印象があるけど昨日は穏やかで楽ーに田植えができました。

風が強いと乾燥で苗が痛んだり、苗の空箱が飛んで行ったり、肥料袋が暴れたり・・・なので。

あと私事ですが結婚記念日でした。2周年です。

夜に農業青年の集まりもあって帰りが遅かったんでコンビニのケーキでささやかにお祝いでした。

今日は雨風がひどかったので一旦田植えはお休みで代掻きをしました。

2016年05月08日

金曜日は超普通じゃないコシヒカリと女王様ミルキーの田んぼに肥料をまきました。

早生品種の田植えが終わって、コシヒカリに入っていくんですが、その前に肥料まきでした。

肥料撒き.jpg

あんまり風が強くない方がいいんだけどこの日は風が強くて広めの田んぼでも風上から撒くと風下のあぜに届くぐらいでした。

普段は畔の両側から真ん中ぐらいまでを狙って撒くので2倍の距離を飛んでます。

夕方からは親父に交代で田植えをしました。

僕の水回り地区の田植えでまっすぐになるように気合い入れてやったりました。

僕の母校の横の田んぼになるんですが、これまた僕も入っていたそこの野球少年団が練習していて、監督にうまく植えとるなと言われ嬉しかったです。

昨日は今季最後の苗出しをして田植えに繰り出しました。

苗出しのハウスにトノサマガエルがいました。

トノサマガエル.jpg

親父が観察してるオタマジャクシはどんなんになるんでしょうね。

田植えはまた夕方ぐらいに交代で田植え機に乗ったんですが、去年から続く砂の流入がすごい田んぼがすごくてこんなでした。

DSC_0333.jpg

砂が入ったところだけカチカチで人が立っても沈まないんです。不思議な光景です。

2016年05月05日

昨日は5回目最後の種まきをして、請負作業の田植えを終わらせました。

種まきはかぐらもちの種まきでした。

今回は種まきの様子を親父が動画撮影してました。

ちょくちょくサブリミナル効果で林さんちのお米が食べたくなる画像が映り込んでいるのですが果たして見つけられるでしょうか笑?

午後からは最後の請負作業を終わらせ、無事に早生と請負作業が終わりました。

まだまだ、コシヒカリなど田植えは続きますが一息つけるということで夜は、みんなでお疲れさまの焼肉でした。

これでもかと肉を食べて、バイトさんたちと昔の伝説についての話に花をさかせていました。

今日は、お休みだったので赤ちゃん用品を見にまわっていました。

2016年05月03日

昨日今日と請負作業の田植えが続いています。

昨日はゆめみずほ、今日はコシヒカリです。

ところでこの写真なにを撮った写真かわかります?

カメラあと.jpg

真ん中に見える四角いへこみ。

親父のカメラを田んぼに落っことしました笑。

ちょくちょく田植えの写真を撮るため僕がカメラを持っているんですが、僕の胸ポケットに引っかかってるのを親父と取り出そうとして、あ!って感じでボチャッとして綺麗に型取りできました。

でも、安心してください。防水です。

しっかし、田植えに水を抜いた田んぼってこんなにきれいに形が残るんだなー。

今日は、林さんちが植える田んぼの中で一番エキサイティングなところに行きました。

2016年05月01日

昨日はひとめぼれを植えていました。

今回は田植え機の運転席を軽ーく説明します。

田植え機の運転席.jpg

座ってハンドル周りをみるとこんな感じです。

右下にあるのがエンジンのキーです。

そんで目立つ左側のFとかRとかeとか書いてあるのがアクセルレバーになります。

そうです。スピード調節は足じゃなくて手でします。んでこのレバー手を放しても自動で戻らないので押したら、押しただけの一定の速度で走ります。逆に引くとバックします。

僕はこれが最初なれなくて、車だと危ないとき速度を落とすときはとりあえずアクセルから足を離せば速度は落ちますが、これは自分で引いてやらないといけなくて、バックも止まるときは元の位置に戻してあげる必要があります。

今はだいぶ慣れたけど1年目は一回考えてからいちいち動くぐらい時間がかかってました。

うちの親父の動画だと軽ーく運転してるけどあれぐらいサクサク植えるのはなかなか難しいです。

次に右側のウインカーレバー見たいのがあるけどこれを横から見ると

田植え機の植え付け部操作レバー.jpg

実は植付部の操作レバーです。

これで植付部を上げたり下げたり、植えたり、綺麗に植える目印のマーカーを出したりします。

昔の田植え機だといちいちターンをする際に植付部を上げて下してをこのレバーで操作してたんですが、今の田植え機はハイテクで、ハンドルある程度切ると勝手に植付部が上がってターンが終わると自動的に下りて、マーカーまで自動的に出してくれるんです!便利な世の中ですね。

色々苗の植える量とか肥料の出す量とかの調整がいっぱいついてますが運転するだけならこれだけで植えられると思います。

さぁレッツ田植え!

夜は関東にいる元バンドメンバーが帰って来ていたので飲みにいきました。

毎度、笑いすぎてしんどいんですが、今回もツボに入ってしまいビールを吹き出さないようにするのがほんとにきつかった笑。

余裕を作ってまたバンドをしたいもんですな。

今日は田植えの請負作業で「ゆめみづほ」という品種を植えました。