林さんちは戦場だらけ?とパレットの上の戦争

2016年04月07日

昨日は午前中は引き続き田んぼに出て、午後からは中小企業診断士 遠田さんにホームページについての相談でした。

昨日は天気が良く、田んぼ日和な日でした。DSC_0228.jpg

この手前の田んぼはハナエチゼンの田んぼで、奥でトラクターが起こしているのが超普通じゃないコシヒカリの田んぼです。

除草剤をかけていないので菜の花がきれいに咲いています。

ここで作業していると香りが風に乗って流れてくるのでいい香りがするんですよ。

午後からは遠田さんと親父とホームページ相談。

いつもながらダジャレが飛び交う戦場で僕は早々に応戦できずに討ち死してます。

まだまだお笑いスキル?親父スキル?が足りませんね。

先日、親父にうちのホームページのモバイル対応を任された話を書いたけど、その中で30ページほどの企画を考えてみてはという話になりまして。

お笑い系な林さんちとしての企画・・・これは楽しそう。

こういうの考えるの楽しいよねー

今日は赤飯、苗出し、花見でした。

今日も赤飯の注文があり、少し早めに朝出てきていました。

どうも野々市の小学校の入学式だったみたいですね。

その後苗出しをしました。

苗出しはパレットごとに180箱の苗箱が乗っていてそれを手で運んでいます。

そこには高度な心理戦がありまして・・・

パレットの上の苗箱がなくなった次の2人がパレットを持ってビニールハウスの外までもっていくことになります。

このパレット持つのは、ほどほど重さがあり持つのが大変だけど、ハウスの中は熱く、苗箱が加湿器状態でそこから一時退避できるというメリットもあります。

そんなそれぞれの思惑が渦巻き、苗箱が無くなりそうなタイミングになってくるとみんな相手の様子を探りながらうごきはじめるのです。

ある人は口笛を吹きながら遠回りして距離を稼ぎ、ある人はどうぞどうぞと譲り合いの精神を発揮し、そんなパレットをめぐる戦いをしてます。

お昼には生憎の雨ですが林さんちの休憩室でみんなの心の中の桜の(こう書くと怪しいですが)花見をしました。

五香さんが腕を振るい、いなりに赤飯、春巻き、串カツ、タケノコの煮ものやサラダ、とまだまだいっぱいの料理を苗出しに来てくれたバイトさんたちの含めみんなで食べました。

お腹いっぱいで昼からの仕事の身体が重かった笑。

今日はこの辺で。