久しぶりです。

前回の日記からは相変わらず草との闘いが続いています。

草刈り.jpg

ただ、草刈りはようやく1週一通り回ったので、草取りや、つかの間の別のお仕事をしています。

例えば、苗箱の片付け。田植えに使った苗箱の片づけをしました。いつもは中学生が職業体験で来た時のお仕事として残してあったり、単純に仕事の優先順的に後に回されたりと、7月中旬まで引っ張ったりするんですが、今年は中学生にはハウスのバンドの更新の手伝いをしてもらう予定で、他の作業も片付いてきているので一気に2日ほどで片づけてしまいました。

林さんちの実家からお店に行くときはライスセンターを通り抜けて裏口から出ると近道なんですがこの裏口付近に苗箱が片付け前は積まれているので圧迫感があるんですが、片付いてすっきりです。

稲刈りの準備も始まりました。植えたと思ったら気分はもう稲刈りです笑。

整備の済んだ田植え機やドライブハロー(代掻き機です)を倉庫に持っていき、代わりにコンバインを出してきます。コンバインはディーゼルで音がでかいので、このでかい音を聞くとフライング気味の秋を感じます。これから、せんむが収穫に向けて整備をしていきます。

お仕事とは別に今年はお米の検査人になるため研修会に参加しています。

米検査.jpg

お米を30kg玄米で購入される方はわかると思うのですが、紙袋に〇の中心に小さい黒丸のハンコが押してあったりすると思います。これはお米の等級検査のハンコでお米の等級を表しています。このハンコや、その隣の検査人のハンコがないと何年産のどこのなんのお米かということが表示できないことになっています。この資格を取るため現在勉強中です。でもすぐとれるものでは無く早くて来年の4月からぐらいだそうなので今年はまだ僕のハンコは押されません。来年に向けて頑張ります。

おっきな田んぼ地図の計画が進んできました。

お久しぶりです夢太です。流石に間が空きすぎで忘れちゃった方がいるんじゃないかと笑。

無事に田植えは5月30日に終了して、夏のあくなき草との戦いに突入しています。あと大豆もまいてます。

5月30日の田植え終了は去年より1日早いですが、田んぼの面積が少し減っている分を思えばそんなもんかなという感じです。何はともあれ今年は田植えに関してはあんまり大きなトラブルもなく穏やかな田植えだった気がします。まぁ僕だけなのかもしれませんが笑。

例年だと農道に軽トラを落としてわーわー言ったりしてますからね。進歩したかな。あと天気も良かった気がしてます。おかげで雨で田んぼに水が入らないから毎日水回りに出動してます。

他には今年から除草剤の散布を受け持ってます。林さんちの普通シリーズなどでは水田内の除草剤を散布するのですが極力撒かなくて済むようタイミングを見計らって散布しています。ただなかなか撒くにも風が強くなく雨が降ってないときじゃないと撒けないので思ったタイミングで行くことが出来るわけじゃないので自然相手の難しさを体感してます。

今年も田んぼの周りに鴨が巣を作っていました。

DSC_1189.jpg

まったくわかんないですね笑。草刈りをしてると急に出てきてこっちがびっくりします。これは気づいたときには周りの草をかなり刈ってしまったので、まわりに草を寄せて隠したところです。

卵があったので孵化するのはどれくらいですかね。確か去年調べて20~30日ぐらいだった気がします。

田植えの暑かった時期にハムスターの倫太郎が亡くなりました。

2週間ぶりです。田植えに、奔走してたらあっという間に月日が経ってしまいました。

ひとめぼれ植えてたと思えば、普通コシになって途中に普通じゃないコシも挟みつつ、紙マルチの女王様超普通じゃないコシもありーの宇宙米も半分植えて気が付けば田植えも後半戦に突入しています。

DSC_1181.jpg

これは普通じゃないコシの田んぼでよく見ると宮越さんが親父を撮影しています。わかるかなー。

今年は、毎日の作業を割と細かめにメモるようにしていて、去年と比べてどうかという話ができるようになってなんだかいろいろ改善できそうな予感がしています。

昨年までは勉強会などいろいろ行っていて忙しかったので、あまり社内のことを何かするってことは少なかった気がするけど、今年はその分試してみたりできていい気がします。もう少し形になるのは先でしょうけど。

ほかには農業青年の新歓があったり、住宅の工法の勉強に行ったりしてきました。

1週間たってだいぶ田植えも進みました。

ハナエチゼンから植え始めて、ひとめぼれ間に請負作業のゆめみずほとコシヒカリを植えています。

田植え.jpg

ちなみにこれはハナエチゼンです。

代掻きはひとめぼれのエリアが終わり、コシヒカリのエリアに進んでいます。

そんな中、千晴が風邪をひき、それをもらってしまい僕も1日ダウンしてしまいました。

この風邪がシツコイこと。先週の金曜にダウンしてから今日もまだのどに違和感があるので1週間丸々です。

そしたら今度は涼君が風邪をひいてしまい順番に風邪をひいてしまってる状態です。

この時期は雨でも代掻きや田植えをするし、気温が上がったり下がったり、そして連日の作業の疲れから風邪など体調を崩しやすいのです。しかしわかっちゃいるけどやめられない笑。

そんで、風邪ひいて家でおとなしく寝てるかというとパソコンをいじってました。

田んぼ地図新.jpg

はい。クリック注意です。画像重たいです。風邪をひく前からやってたんですが、地図を電子化したんですが微妙に見づらく、納得がいかなかったので改良中です。この地図かなり拡大してもきれいに見れるようになってます。もとはグーグルマップなんですが、その地図のスクリーンショットを連続写真をパノラマ写真にできる便利なソフトを使って一枚の大きな地図に。そんでもってその地図を友達から教えてもらったフリーのペイントソフトで線画を抽出して、大まかな道路の地図に。それとはまた別にグーグルマップの衛星写真もパノラマのソフトで作って、ペイントソフトで重ねて表示して、田んぼの区切りを地道に書き足したり、道路の線を整理したり。だらだらと書きましたがそれだけ自分でもあほなんじゃなかろうかと思うくらい時間をかけてます。その分いい物になってきてると思います。まだ、気になるとことか、書き足したいことだらけなので完成がいつになるやらだけど、頑張ります。

ほかにはフットサルをしてるグループの飲み会に行ってきました。

2017年04月25日

ついに始まってしまいました。田植えシーズンに突入です。

先週こんな感じで代掻きをして

代掻き.jpg

今週はもう田植えです。

初の試み、動画の埋め込み!せんむにやり方を聞きました笑。

すぐさま親父に布教しました。

こんな感じで500枚余りの林さんちの田植えの始まりです。

田植えで忙しくなる前に、ホームページの打ち合わせがありました。

知恵熱出そうなぐらいうんうん唸って考えてます。おかげでいいものができそうでわくわくです。

先週土曜は仕事を抜け出して高専のサッカー部のOB戦に行ってきました。

今年も野々市巨大水路ラビリンスに迷い込む季節がやってきました。

先週から始まった田んぼの入水ですが、うまく水が入ったり、入らなかったり。代掻きも今週の初めから開始しました。

林さんちの田んぼのほとんどは、白山からの水を手取川から7ヶ用水を通って田んぼに引き込んでいます。この7ヶ用水の取水が17日の夕方から、雨の増水で停水されちゃいまして。

またその17日から代掻きを始めたもんだから、水が・・・笑。

なんとかそれまでで入水できてた田んぼで代掻きをしてもらいました。

入水の方は、住宅地の周りの田んぼにとっても苦戦しました。

分水.jpg

大きな川から水を引き込むためにこんな堰を上げてもらいます。この堰、空気で水量を調節するんです。なるほどなーな仕組みですよね。

ここから流れていく水が林さんちの田んぼに来るはずなんですが、来ない、、、

なんで来ないのかなーと思って辿っていくと、道路の下に雨水の排水管がいるみたくて、そこに途中で排水されていました。簡単に言ってますがこんな見えない地下の水路(暗渠あんきょと言います。)は全くわかんなくて普段は気にも留めないものですからね。ヒントは大き目の貯めマスとマンホールに書かれた雨水の文字のみ。ただ見つけると、とてもうれしくなります笑。

ただ、17日に雨の中、見つけた貯めマスの蓋を開けようと踏ん張ったところ、足が滑って落下。蓋で足を挟んでしまい擦り傷と打ち身で今、足が痛いです(´;ω;`)

そんなこんなで四苦八苦しながら入水作業をしているんですが、ある田んぼの入水方法がまたワイルドで面白いです。

入水方法.jpg

これは川に木の板をドスドスッと草津の湯もみみたいに突っ込んでせき止めて水位を上げて入水しています。なかなかこんなワイルドなせき止め方は見ないです。

そういえばそんな入水作業の合間に4回目の種まきもありました。今回の種まきは女王様や超コシの種まきでした。種まきは品種や種類が多くなるとその都度、機械を止めて清掃して切り替えたり、どこからがなんの苗かわかるようにしとかないといけないので、なかなかせわしない種まきになります。今回もうまくトラブルなく種まきできました。

先週土曜日には高専時代の同級生の結婚式2次会に出席してきました。

桜がきれいな季節ですねー。

先週の僕らは桜を見ながら、荒起こしが終わって入水をひかえる田んぼの水戸(みと:田んぼの排水溝)の整備をしたり、普通のコシヒカリの田んぼに動力散布機を担いで肥料を撒きに行ったりしていました。

今日からは田んぼに入水もし始めました。

ほかには、2回目の苗だしと、3回目の種まき、苗だしがあったり、4回目の種まきの種もみを温湯消毒をしました。

話がそれますが温湯消毒は「おんとうしょうどく」と読みます。この温湯は普通の変換じゃ出ません。ということは一般的な言葉というよりこのためにつくった言葉なんですかね。検索かけても地名と、温湯消毒関係の記事ばかりですし。どうでもいいけど気になったことでした。

そんなこんなでハードに(?笑)働いていたら僕の腕時計が壊れてしまいました。

時計.jpg

妻から誕生日プレゼントでもらった時計で気に入っていたんですが、竜頭が取れて時間が合わせられなくなってます。腕時計は実は田んぼ農家の必須アイテムなんです。だって外に出ていると時間がわからない!携帯出して確認しようにも手が汚れてる&入水後の田んぼや用水で出すのは危険ということでないと結構不便なんです。

ということでこの時計は修理に出そうと思いますが、ないと不便なので新しいのを思い切って購入!

チープカシオ.jpg

チープカシオ!よくホームセンターなどで見るカシオが出しているこんな感じのパッケージの安い腕時計をチープカシオと呼ぶらしいです。まあそのまんまですね。安いカシオ。

しかし、舐めてはいけません。1000円前後の値段ですが(ちなみにこいつは1004円でした。)生活防水だったり10bar防水のがあったり、こんなデジタルからアナログまでいっぱい種類があります。コレクターもいるらしいです。

んで僕の買ったのは何とも古臭いデザインのデジタルの時計で、生活防水とあります。ただその割には強いです。一般の人の生活をどんなハードなものと想定してるのでしょうか笑。ちなみに、ベルトが金属なのは、革ベルトだと臭くなるからです。たぶん農家さんの腕時計を見るとほとんど樹脂でたまに金属なんじゃなかろうか。あとこいつとっても軽いし、薄いのでつけてる感が薄いです。数日つけてますがおすすめできます。

再び、ホームページの変更に乗り出しました。